morilib relations: a relational database


Top - チュートリアル - 操作方法 - リファレンス - 関数 - JDBC - ダウンロード - English

関数

morilib relationsでは以下の関数が使用可能です。

名称 内容
AVG(column) (集計関数)平均を取得します
COLALESCE(value, ...) NULL(空文字列)でない最も左の値を返します
CORR(column1, column2) (集計関数)2つのカラムの相関係数を返します
COUNT(column|*) (集計関数)NULL(空文字列)でない列の数を数えます
COV(column1, column2) (集計関数)2つのカラムの共分散を返します
DEV(column) (集計関数)カラムの標準偏差を返します
KURT(column) (集計関数)カラムの尖度を返します
MAX(column) (集計関数)カラムの最大値を返します
MIN(column) (集計関数)カラムの最小値を返します
ROUND(value[, scale]) 値を四捨五入します
SKEW(column) (集計関数)カラムの歪度を返します
SUM(column) (集計関数)カラムの和を返します
TRIM(value) 値の両端の空白を切り捨てます
VAR(column) (集計関数)カラムの分散を返します
VARUNBIASED(column) (集計関数)カラムの不偏分散を返します

Yuichiro Moriguchi
yuichiro-moriguchi@nifty.com